箱根美術館の紅葉

昨日以前から行きたいと思っていた箱根美術館の紅葉を見に行ってきました。
箱根美術館は、第二次大戦後貴重な文化財の四散を防ぎ、東洋美術の充実した公開をめざして美術品蒐集につとめた岡田茂吉(1882~1955)によって、昭和27年に設立され、また四季折々の変化に富む庭園としても知られています。
館内に入ると目の前に紅葉の苔庭が広がり・・・感激しました。
日本庭園には170本以上のモミジが真っ赤に色づき・・・美しい景観を楽しんで来ました。

e0140650_153341.jpg


e0140650_16511429.jpg


e0140650_15361341.jpg


e0140650_1726965.jpg


e0140650_15371791.jpg




e0140650_15404059.jpg

by ino0308 | 2008-11-16 15:49 | 日々の風景
<< 箱根美術館の紅葉 №2 小さな秋 >>